レビトラの購入手段

購入手段について

購入手段について

レビトラを購入するには自分で通販サイトから購入する方法と、専門の医療機関で購入する方法に分かれます。

バイアグラなどの正規品は医療機関でも購入することができますが、各ジェネリックや海外の医薬品はネット通販でないと購入できませんので、ここでは購入手段などについて紹介させて頂きます。

通販での購入方法

まず、通販での購入はほとんどの方が利用したことがあると思うのですが、他の通販サイトとなんら変わりがありません。自分の欲しい商品を選んで、決済に進み配送先を選んで到着まで待つというシンプルな方法です。

ただ、海外の医薬品を国内へ発送するので、通常のネットショッピングとは多少異なります。

海外から直接仕入れたことのある方や、海外のブランド品をネットで購入したことがある方なら比較的スムーズに購入できるでしょう。

到着まではおおよそ1週間~2週間前後で、販売価格も医療機関に比べると断然安いのが特徴です。

医療機関での購入方法

医療機関での購入はそのままですが、専門の病院に行き診察してもらったうえで、おくすりを処方してもらうという流れです。

値段的にはネット通販よりも高くなり、診察料もかかるのですが、専門医に診てもらえるという安心感を得ることが出来、薬もニセモノに騙される事はないでしょう。

医療機関での診察が恥ずかしいと思う方、レビトラやその他勃起薬を少しでも安く買いたいという方はネット通販を利用しましょう。

購入時のポイント

病院での診察と処方が一番安心感はありますが、やはり忙しい方もいらっしゃると思うので、そんな時はネット通販を利用しましょう。携帯、PCでも簡単に購入出来て空き時間を活用できます。

また、通販サイトで購入することで友人や上司、知人などにも知られることなく安心して手に入れる事ができるのも通販のメリットです。

万が一にも性行為のパートナーに知られたくない場合には、それなりに購入する方法やタイミングに気を付けておきましょう。

最後に

ED治療薬はあくまで医薬品です。なにも知識がない方がむやみに使用すると危険が伴う事もあります。

レビトラなどの勃起薬に関しては、心臓病や肝臓などに持病を抱えている方が服用すると体に異常をきたす場合もありますので、持病をお持ちの方は必ず専門医に確認をしたほうが良いでしょう。